顔痩せの方法|ボクシングジムでボクシングダイエットのコースを取ろう

症状に合った顔痩せトレーニング方法を習得しよう

顔が太っている原因を突き止める

男性や女性に限らず、顔の太りを気にする方は多くいます。顔痩せトレーニングをするには、始めに顔が太る原因を明確にしなければなりません。

顔が太る原因4つ

脂肪太り

脂肪が原因で太るケースです。顔が太る原因で最も多いのではないでしょうか。身体に脂肪がつくように、顔にも脂肪がついて結果顔が太ってみえます。脂肪燃焼のためのトレーニングや食事を摂ると良いでしょう。

むくみ太り

脂肪ではなく顔のむくみによって太ってみえる人も非常に多くいます。顔のむくみにはカリウムが効果的です。納豆やバナナなどカリウムが多く含まれている食品を食べるように心がけましょう。

コリ太り

肩がこるのと同じように、顔や顔周りの筋肉がこることで顔が太ってみえてしまうケースもあります。歯ぎしりや食いしばりなどのクセが原因になっていることがほとんどです。

筋肉のゆるみ太り

筋肉のコリでも太ってみえますが、筋肉のゆるみが原因で太って見えるケースもあります。顔の筋肉である表情筋を鍛えるトレーニングをすることで顔痩せの効果が期待できます。

顔痩せの方法

ウーマン

顔のむくみを解消するには

顔のむくみが原因で顔が太ってみえてしまう場合は、カリウムが多く含まれている食品をとることや毎日のマッサージを行うことで解消することができます。顔のむくみは、顔に水分が溜まることで起こります。むくみを解消するには、首をほぐして顔に溜まった水分を下に流すようにすることが効果的です。

表情筋を鍛えて顔痩せ

表情筋の筋肉がゆるむことで顔が太ってみえる方も多くいます。そういった方は、表情筋を鍛えることで顔痩せの効果が期待できます。特にフェイスラインが気になる方は頬の筋肉を鍛えると効果的です。唇を「お」の形にして形をキープしたまま下にさげる、上にあげるという動作を繰り返すと頬の筋肉に効きます。毎日表情筋トレーニングをすることで理想的なフェイスラインを手に入れることができます。

顔の脂肪を燃焼せよ

最も顔が太ってみえる原因は、なんといっても顔の脂肪です。顔についている脂肪を燃焼できれば自然と顔痩せが可能になります。顔痩せには、ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動が効果的です。運動が苦手な方は、ウォーキングから始めましょう。さらに負荷の高いトレーニングをしたい場合はジョギングに変更します。ちなみに、ジョギングにも慣れてきた場合は、水泳だとさらに負荷の強い有酸素運動ができるので劇的に顔を細くすることができます。

広告募集中